Appleの自動運転車のトレーニングプログラム(リーク画像)

カリフォルニア州自動車局(The California Department of Motor Vehicles)が、Appleに対して公共道路での自動運転技術のテストを許可したと先日の記事でご紹介しましたが、今回、Business Insiderが、テストドライバーを訓練するためのドキュメントをリークしています。

その文章には、「Apple Automated System」の記載があり、従業員は7つのテストにパスをしてから、自動運転技術のテストを行うことができます。

テスト車両は、2015年のレクサスRX450h SUVで、ブレーキペダルを踏んだりハンドルをつかんだりすると、電子走行モードが解除されるようになっています。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年4月22日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です