アプリが利用できるApple TV(第4世代)の発売は10月!?

appletvstaggered

9 to 5 Macが、独自の情報源からの話として、Apple TV(第4世代)の発売は10月になり、価格は、現行モデル(第3世代)の69ドル(国内価格8,200円)よりもかなり値上がりし、149ドルまたが199ドルになると予想しています。

現行モデルの価格設定は、約120円の為替レートで計算されているため、それに従うと日本国内の販売価格は、17,800円から23,800円程度になる可能性があります。

値上がりする理由は、高速のプロセッサや記録用のストレージを搭載し高機能になるためで、App Storeのサポート、ゲームなどのアプリ利用ができ、Siriでのコントロールが可能な新しいコントローラが付属します。

日本国内の情報はありませんが、アメリカ国内では、動画のストリーミングサービス(月額40ドル)も開始される見込です。

Apple TV(第4世代)の形状は、現行の第3世代に似ていますが、若干大きくなるとのことです。なお、Apple TV(第4世代)発売後も現行モデルの販売は継続されます。

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。