シャープ奥田社長、決算記者会見で今月(8月)から次期iPhoneの液晶ディスプレイを生産すると発言。

6a0120a590293d970b017743db471e970d

シャープ奥田社長が、2012年4-6月期の決算発表に関する記者会見(8月2日夕刻・都内)で、今月(8月)から次期iPhoneの液晶ディスプレイを生産すると発言したとのことです。Cnetなどの海外ITメディアが、ロイターからの情報として伝えています。(国内メディアは、この件に関して報道していません)

iPhone 5の液晶ディスプレイは、液晶パネル内部にタッチスクリーンを組み込んだインセル型ディスプレイを採用し、薄型化が図られる見込みです。

ディスプレイのサプライヤーとしては、シャープのほかにジャパンディスプレイ、LG.ディスプレイが生産を担当すると見られています。

iPhone 5はシャープのIGZOディスプレイ技術を使用し、低消費電力になることが期待されています。

Last Updated on 2016年10月28日 by M林檎

コメントを残す