MacBook Proはやっぱり高スペック!! 15インチモデルのラベル流出?

Macbook-pro-2012-9to5mac-slim

昨夜の13インチモデルのリークに続いて、9to5Macが次期MacBook Pro15インチモデルのラベル画像とスペックを掲載しています。あくまでも本物かどうか分からにという前提での公開です。

それによるとCPUは、Intel Core i7-3720QM(2.6GHz Quad-Core Turbo Boost 3.6GHz)、GPUはIntel HD 4000 / AMD Radeon HD7770M 2GD GDDR5、ディスプレイは15.4インチで2560 x 1600ピクセル、インターフェイスはUSB 3.0ポートx4、Thunderboltポート×1、FireWire 800ポート×1、Bluetooth 4.0で、噂どおり光学ドライブは非搭載のようです。

ボディサイズは、13,52 x 9.26 x 0.74インチ(1.88×34.3×23.5cm)
で、重さは2.13kgです。光学ドライブを削除した効果で、現MacBook Pro より53ミリ薄くなるようです。

昨夜からの情報によると、13インチモデルは、Retinaディスプレイを搭載せず基本的に現行と同様のスペックを維持し、旧MacBookのように教育用などの普及モデルとしての位置づけのようです。

15インチと17インチモデルは既存の27インチThunderboltディスプレイよりも高解像度のRetinaディスプレイを搭載し、多くの一般ユーザーが期待してるハイスペック・ノートブックという位置づけのようです。ただ気になるのがSSDがオプション設定となっている点で、500GB以上のSSDが高価なことと、MacBook Airとの差別化が関係しているようです。

Last Updated on 2016年10月22日 by M林檎

コメントを残す