2つのDockコネクタポートを持った初代iPadのプロトタイプ(試作機)がeBayに出品

$(KGrHqFHJBME-dq2kM)eBPwu5(6Wkw~~60_58
2つのDockコネクタポートを持った初代iPadのプロトタイプ(試作機)がeBayに出品されています。(AppleInsider)

横向き(Landscapモード)にした時にも、充電がしやすいようにDockコネクタポートを2つ搭載することを考えていたという情報は、2010年の初代iPad後(10月)に試作機がリークされたことにより判明しましたが、現在までの所、実装されていません。ただし、Appleはこの件に関して2010年9月に特許を出願しています。(関連記事→次世代iPadのコネクタ用ポートはランドスケープの位置に?)

Dock-101007
(以前の写真)

今回、出品されたものが、その時のものなのか、それとも別のものなのか、誰かが改造したものなのかは不明です。

出品されたiPadは16GBWi-Fiモデルで、出品者によって動作が確認されています。内部の部品はバッテリー以外はオリジナルのiPad部品だということです。

Last Updated on 2016年4月25日 by M林檎

コメントを残す