Microsoftが、Office for Mac 2011のService Pack 2(14.2 update)を公開!

Office-for-mac-2011
Microsoftが、 Office for Mac 2011のService Pack 2を公開しました。

Outlook関係では、Exchange server使用時のパフォーマンス向上やIMAPアカウントの同期が改善されています。他にもワード、エクセル、パワーポイントにおいて機能修正、パフォーマンス向上が行われています。

主な修正点は以下のMicrosoftのサイトをご覧ください。

→14.2 update(自動翻訳)

アプリの更新は、ワードなどのアプリを立ち上げ、ヘルプメニューから「更新プログラムのチェック」を行なってください。

Last Updated on 2017年5月31日 by M林檎

コメントを残す