Reutersが、次期iPhoneは4.6インチディスプレイを搭載と報道!

Questionable Claims of a 4.6_ Screen on Next iPhone, But 4_ Screen Still Seems Very Possible - Mac Rumors-1
Reutersが韓国のthe Maeil Business Newspaper(毎日経済新聞社)発の情報を報じています。(MacRumors経由)

それによると、Appleが次期iPhone(iPhone 5)のディスプレイに4.6インチディスプレイを採用することを決定したと報じてます。すでにサプライヤーにディスプレイを発注したのことです。

以前から、4インチディスプレイの噂はありましたが、今回は一挙に4.6インチとかなり大型のディスプレイ搭載になります。現在のiPhone 4Sは3.5インチで、960 x 640ピクセル 解像度326ppiですから、もし本当ならば1080×720ピクセル以上の解像度になるのでしょうか。(これではまるでiPad 2の1024 × 768ピクセルに近い数字です。恐ろしい!)

4.6インチディスプレイは、すでにSamsungのGalaxy Nexusが搭載してますから、珍しいことではありません。解像度も1280×720ドットを採用していますら、タブレットが不必要になるほどの高解像度です。

果たしてAppleは、iPadを不要にするような大型ディスプレイの新iPhoneを発売するでしょうか?
もしそうだとうすると、何からかの差別化を考えているはずです。

Last Updated on 2017年5月29日 by M林檎

コメントを残す