SoftBankのiPad(第3世代)4Gモデルは本当にLTE対応なのか?

新しいiPadの4GモデルはSoftBankとauが発売すると見られています。
AppleはiPadの発表イベントでLTE対応をPRしましたが、Appleのサイト内のiPadの仕様の記述を見ていくとLTEの記述が見当たらないとロケットニュース24が報じています。
「新しい iPad の Wi-FI+4G モデルは LTE に対応しています。ソフトバンクが先月2月にスタートさせた次世代通信サービスの『SoftBank 4G』は、TD-LTE という規格がベースになっています。LTE という名前がついていますが、アメリカで新型 iPad 向けに通信サービスを提供する AT&T、Verizon の LTE とは規格が異なります。そのうえアップル(日本)の公式ページには、アメリカには載っている LTE の記述が見当たりません。おそらくですが、新しい iPad は『SoftBank 4G』(TD-LTE)には対応しておらず、今まで通り 3G での接続となる可能性があるかもしれません」(システムエンジニアA氏 談)
~ Apple -us The new iPad - View all the technical specifications.
確かに日本のサイトにはなくてアメリカのサイトにはLTEの記述があります。
真相はどうなるのでしょうか?

Last Updated on 2017年10月11日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。