帰りの新幹線は映画のレンタルで楽勝です。

前からDVDをh.264に変換してiPadで楽しんでいたのですが。先日、iTunes Storeで映画がレンタルできるようになって、iPadの魅力が増したような気がします。特に時間を持て余している時には嬉しい機能です。

それで早速、仕事で新幹線に乗ることになったので、事前に映画をダウンロード。特別な操作法はなく、音楽をダウンロードするのと同じ要領でとても簡単にレンタルできるのが魅力です。

いわゆるHD(高画質)はiPadでもダウンロードできますが、まだまだタイトルが少なく、標準画質の映画をダウンロードすることになります。標準画質はPCやMacでダウンロードして、iPadに転送する必要があります。

それでも「実際のレンタルショップでレンタル⇨変換⇨iPad転送⇨視聴⇨レンタルショップへDVD返還」という手間に比べると天国のような気分です。

新幹線の中では「PRIMAL FEAR(真実の行方)」というリチャード・ギア主演の映画を観て、ゆっくりと過ごしました。
仕事さえかたずけば、帰りの新幹線は本当に楽勝です。

Last Updated on 2017年1月2日 by M林檎