やっぱりiPadにもGoodReaderが活躍しそうですね。

iPadがあれば何十冊もの書物を持ち歩けるので、とても便利なのは言うまでもありません。出張先でも気分によって様々な本を取っ換え引っ換え読むことができます。 でもiBook Storeがオープンするまでは、しばらくの間PDFで我慢するしかありません。

そこで、所蔵の書籍の中で絶えず持参したいものをせっせとPDF化してきました。

ただ、気になっていたのが、データ転送です。 iPhoneと同じようにwifiで転送では使い勝手がいまいちです。

(以前のVer2.3まではi-FunboxというソフトをPCにインストールすればUSBテータ伝送できたのですが、後に機能が削除されました)

しかし、Appleは期待に答えてくれました。 iPadではiTunes経由でデータ転送が可能になりそうです。 アプリごとにフォルダにUSB転送出来る機能が搭載されれば、もう鬼に金棒です。(言い過ぎ?)

GoodReaderはiPhoneではベストセラー・アプリでしたが、もちろんiPadでも売れることは間違いなさそうです。

Ipad-goodreader-itunes

詳しくはhttp://www.appbank.net/2010/04/07/iphone-application/iphone-paid/109629.php

Last Updated on 2015年5月18日 by M林檎