一部のiPhone 14 ProユーザーにCarPlay通話で問題発生

先週のiPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxの発売に続いて、デバイスの早期採用者の中には、車内で CarPlayを介して開始された通話中に適切な音量で聞こえないという問題が発生したとの情報があります。

影響を受けたユーザーは、過 3~4日間にわたって、 MacRumorsフォーラム、Reddit、Twitter、Apple サポートコミュニティでこの問題を報告しています。ほとんどのユーザーは、iPhone 14 Proまたは iPhone 14 Pro MaxでCarPlay経由で誰かに電話をかけた後、通話の受信側で声が小さいか遠くに聞こえると述べています。

苦情の大部分は、iOS 16.0.1を実行している iPhone 14 Proまたは Pro Maxを使用しているユーザーからのものですが、少なくとも1人のユーザーが、この問題は標準の iPhone 14にも影響しているようだと述べており、iOS 16.0 にダウングレードしても直りません。

問題の原因や影響を受けるユーザー数は不明ですが、iPhone 14 モデルに影響を与える別のバグのようです。AppleはすでにiOS 16アップデートを来週リリースする予定で、iPhone 14 Proモデルの背面カメラが一部のアプリで制御不能に振動する問題、別のiPhoneからのデータ転送後にiPhone 14 Proモデルがフリーズする問題、コピーと貼り付けの許可のポップアップ問題が修正されています。

Apple に連絡して、この問題を認識しているかどうかを尋ねましたが、同社はコメントの要求にすぐに応答しませんでした.。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年9月22日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。