iPhone 14 Pro(Max)、デュアル周波数のサポートによりGPS精度の向上

Appleの技術仕様によると、新しいiPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは、デバイスのより正確な位置追跡のためのデュアル周波数GPSをサポートしています。この機能は、新しいApple Watch Ultra でもサポートされています。

Apple Watch Ultraと同様に、iPhone 14 Proは、従来のL1周波数と最新のL5周波数の両方で動作する GPS衛星からの信号を受信できます。L5衛星は、L1信号と比較して、建物や樹木などの障害物をうまく通過できる、より高度で高出力の信号をブロードキャストします。2 つの信号を組み合わせることで、iPhone 14 Pro モデルはマップなどのアプリでの位置精度が向上します。

アメリカ政府によると、6月の時点で軌道上にL5信号を放送している衛星は17個ありました。政府は、L1と組み合わせることで、L5は「世界中のユーザーに最先端の民間 GPS 信号を提供する」と述べています。ただし、L5は 2010年から展開されていますが、政府は信号が「運用前」のままであると述べています。

Apple の技術仕様によると、標準のiPhone 14と iPhone 14 Plus はデュアル周波数 GPSをサポートしていません。iPhone 14の4 モデルはすべて、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou などの他のナビゲーション システムを引き続きサポートします。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年9月11日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。