iOS16新機能の多くは、iPhoneXS以降が必要

iOS 16は、iPhone 8、iPhone X、およびそれ以降のモデルをサポートします。それでも、すべての機能が古いiPhoneで利用できるわけではありません

一部の機能は、A12 Bionicチップ以降を搭載したiPhoneでのみ使用できます。
その機種は次の通りです。
iPhoneXR 、 iPhone XS、 iPhone 11、 iPhone 11 Pro、 iPhone SE(第2世代)、 iPhone 12、 iPhone 12 Pro、iPhone 13、iPhone 13 Pro、およびiPhone SE(第3世代)。

古い機種で使用できないのは以下の機能です。

ビデオのライブテキスト:
テキストは一時停止したビデオフレームで完全にインタラクティブになるため、コピーアンドペースト、ルックアップ、翻訳などの機能を使用できます。この機能は、写真、クイックルック、Safari、およびその他のアプリで機能します。

ライブテキストでのクイックアクション:
写真やビデオで検出されたデータは、シングルタップで実行可能です。フライトまたは出荷を追跡し、外国語を翻訳し、通貨を変換します。

ライブテキストの新しい言語:
iOS 16では、ライブテキストは日本語、韓国語、ウクライナ語のテキストを認識します。

テキスト内の絵文字:
WWDC 2022基調講演中にプレビューし、Siriでメッセージを送信するときに絵文字を挿入できます。広東語(香港)、英語(オーストラリア、カナダ、インド、英国、米国)、フランス語(フランス)、ドイツ語(ドイツ)、日本(日本)、北京語(中国本土、台湾)、スペイン語(メキシコ)(スペイン、米国)でご利用いただけます。 、

Siriの機能とアプリを見つける:
アプリを開いて、たとえば「Hey Siri、iRobotで何ができるか」と言って、特定のアプリについて問い合わせることができます。この機能は、ドイツ語(ドイツ)、英語(オーストラリア、カナダ、インド、英国、米国)、スペイン語(メキシコ、スペイン、米国)、フランス語(フランス)、日本(日本)、北京語(中国本土)、および広東語(香港)。

まったく新しいディクテーションエクスペリエンス:
iOS 16では、音声とタッチの間をスムーズに移動できます。キーボードで入力し、テキストフィールドをタップし、カーソルを移動して、QuickType候補を挿入します。すべて、ディクテーションを停止する必要はありません。

iPhoneカメラを使用して薬を追加する:
iOS16でiPhoneXR / XSカメラを使用すると、薬をすばやく追加できます。フレームに薬のラベルを配置するだけで、薬の名前、強度、フォームの結果が表示されます。

その他のアプリでの画像検索:
iOS 16では、Spotlightはメッセージ、メモ、ファイルの画像からの情報を使用して、場所、人物、シーン、さらにはテキストや犬などの画像内のもので検索できるようにします。

ビジュアルルックアップの改善:画像から被写体を持ち上げるか、背景を削除して被写体を分離します。これは、写真、スクリーンショット、クイックルック、Safariなどで機能します。

Visual Look Upの新しいドメイン:
Visual Loop Upは、鳥、昆虫、彫像の認識を追加します。

iPhone XSより前の機種では、iOS 16の以上の新機能が使用できません。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年6月9日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。