Microsoft Visual Studio CodeがApple Siliconをサポート

Microsoftは、Visual Studio Codeを更新し、M1 Apple Silicon Macを公式サポートしました。これにより開発者がRosettaでエミュレーションを行わなくてもソフトウェアを使用できるようになりました。

このサポートは、2021年2月の1.54ビルドの一部としてWebおよびクラウドアプリコードエディターに提供されます。これには、Apple Siliconサポートに加えて、いくつかの改善と更新が含まれています。

Microsoftによると、ネイティブのApplSiliconサポートにより、M1 Mac mini、MacBook Air、Macbook Proのユーザーは、パフォーマンスの向上とバッテリー寿命の延長の恩恵を得るでしょう。

Visual Studio Code February 2021 (version 1.54)

(via MacRumors

Last Updated on 2021年3月5日 by M林檎

コメントを残す