iOS14.5 Beta、Spotifyをデフォルトのミュージックプレーヤーとして設定可能

Appleは、SpotifyをSiriコマンドのデフォルトの音楽プレーヤーとして設定する機能を提供しました。これは以前はHomePodsでのみ利用可能でした。

新しい動作は、iOS14.5のBeta版に表示されます。初めてSiriに何かを再生するように依頼すると、デバイスにインストールされているすべてのストリーミングサービスが一覧表示され、どのストリーミングサービスを使用するかが尋ねられます。Siriはその後、リクエストしたサービスをデフォルトサービスにします。

Appleは最近、独占禁止法の措置を阻止するように設計された多くの動きをしました。昨年のiOS 14では、独占禁止法の懸念に応えて行われた5つの変更の一環として、ユーザーはデフォルトのWebブラウザーと電子メールアプリを変更できました。このような変更は、同社が競争力のあるアプリを不利にするために支配的な立場を悪用していることへの批判を防ぐことが目的です。

ただし、今回のサービス設定には、日本国内では、まだ提供されていないようです。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2021年2月9日 by M林檎

コメントを残す