Apple、LiDARスキャナーをiPhone13のラインナップ全体に拡大

台湾のDigiTimesによると、サプライチェーンの情報筋の話しとして、Appleは2021年にLiDARスキャナーをProおよびPro Maxモデルだけでなく、iPhone13のラインナップ全体に拡大する予定だとのことです。

LiDARスキャナーは2020年3月にiPad Proで最初に導入され、iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxに拡張されて以来、3Dセンシングを使用して最大5メートル離れた周囲の物体までの距離を測定する小型センサーです。このテクノロジーにより、拡張現実体験の強化や、人の身長を瞬時に測定する機能など、その他の独自の機能が可能になります。

Appleは、9月にiPhone 13ラインナップの発表すると予測されています。これには、5.4インチのiPhone 13 mini、6.1インチのiPhone13とiPhone13 Pro、および6.7インチのiPhoneを含む同じ4つのモデルが含まれる予定です。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年1月5日 by M林檎