Apple、フレキシブルディスプレイ用の保護ガラスを開発!

新たに公開された米特許商標庁への特許出願により、Appleは折り畳み式用ディスプレイのひび割れを防ぎ、耐擦傷性と耐久性を向上させる保護層を開発していることが明らかになりました

「フレキシブルディスプレイ用途向けのハイブリッドカバーレイ/ウィンドウ構造( Hybrid coverlay/window structure for flexible display applications.)」と題された米国特許商標庁の提出書類は、湾曲、フレキシブル、折り畳み式のディスプレイモジュールがどのように保護ハードコート層を使用して亀裂を回避できるかを概説しています。
Appleは、一部のSamsungデバイスを苦しめているディスプレイのひび割れの問題を解決しようとしているようです。

この特許は、「通常、ガラスの破壊は微小亀裂の存在から始まる」と述べています。Appleのハードコート層は、既存のマイクロクラックを埋めるため、深刻なクラックが発生しにくくなります。

追加の保護層は、ディスプレイの真上に配置されます。それは、電子デバイスの外部保護コーティングとして機能するのに十分に高い硬度および引張強度を有するように設計されています。したがって、ハードコート層は、高い耐穿刺性および耐引っかき性に対して十分に耐久性があります。

(via Patently Apple

Last Updated on 2020年10月28日 by M林檎