Apple、明日未明のスペシャルイベントでは、iPhone 12を発表しない!Apple Watch、iPad Airがメイン

Appleは、日本時間の9月16日(水)午前2時にオンラインのスペシャルイベントを開催する予定です。BloombergのMark Gurman氏は、新製品の発表予想をしています。

非常に強力な実績を持つGurman氏は、今週の火曜日のイベントは新しいApple Watch Series 6とiPad Airに焦点を当てることを繰り返し、Appleは噂されているiPhone 12については、10月まで紹介する予定はないと述べています。

Apple Watchシリーズ6モデルがシリーズ5モデルと同じ40mmおよび44mmサイズのオプションで提供され、デバイスのヘルス機能が拡大し続けるにつれて血中酸素(spO2)モニタリングが追加されると主張しています。Gurman氏によると、新しいローエンドのApple Watchモデルもイベントで発表されるということです。

Gurman氏はまた、新しいiPad AirモデルがiPad Proと同様の全画面設計で導入されることを期待しています。ミッドレンジデバイスとして、新しいiPad Airは明らかにAppleの最新のAシリーズプロセッサやProMotionディスプレイを備えていません。

レポートは、カスタムプロセッサを搭載した最初のAppleシリコンMacが、年末までに発表されるというAppleの約束に沿って、11月までに発表されると付け加えています。

あとは、AirTagと新AirPodsが発表される可能性があります。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年9月15日 by M林檎