iPhone 12にEarPods、電源アダプタが同梱されないという噂

台湾の調査会社TrendForceによると、Appleは電源アダプタやEarPodsのアクセサリを同梱せずにiPhone 12モデルを販売することを決定しましたとのことです。

TrendForceは、iPhone 12モデルは5Gサポートのために高価になるとため、これらのアクセサリを箱から取り出すことで、同社がコストを削減するとの述べています。

KアナリストのKuo氏は、iPhone 12のラインナップはiPhone 11のラインナップと同様の価格になると主張しています。

Appleは、充電器やEarPodsなしでiPhone 12モデルを出荷することの環境上の利点を売り込むでしょう。そのような移動は、パッケージのスリム化、廃棄物の減少、製造と輸送の両方からの排出量の削減につながります。ビジネスの観点からは、この動きによりAirPodsの売上も増加する可能性があります。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年8月28日 by M林檎