iPad Pro風デザインのiPhone 12のモックアップ画像

これまでもリーク情報を提供してきたソニー・ディクソン氏が、iPad Pro風デザインのiPhone 12のモックアップ画像を後悔しています。

これまで、iPhoneのモックアップの画像は、iPhoneの発売前に毎年リークされます。それらは中国のサプライチェーンから供給されたCAD回路図に基づいています。このようなダミーは、公式発表の前にケースメーカーが製作します。

後悔されたiPhone 12のモックアップ画像は、私たちがすでに知っている細部にほぼ一致しています。デバイスは、平らなエッジを備えたiPad Proスタイルのデザインを採用しています。 Appleは今年、5.4インチ、6.1インチ、6.7インチの3つのサイズで4つのiPhoneを発売する予定です。

カメラは、5.4インチと6.1インチの2つの‌iPhone 12‌モデルにはデュアルカメラセットアップがあり、6.1と6.7インチの2つの‌iPhone 12‌ Proモデルにはトリプルカメラです。

また、モックアップにはLiDARスキャナーがありません。これは、少なくとも6.7インチのモデルでの搭載が期待されています。

ディクソン氏は、これらの画像のノッチとカメラのレイアウトは、変更になっている可能性もあると述べています。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年6月22日 by M林檎