Apple、VR/VRヘッドセットとARグラスの発売を2022年以降に計画

Bloombergのマーク・ガーマン氏が、AppleののAR / VRゲームヘッドセットやARグラスの計画について報じています。

ヘッドセットであるN301のプロトタイプは、ユーザーが仮想世界(AR)と実際の世界を区別することがほとんど不可能になる超高解像度画面を特徴とするように設計されています。プロトタイプを使用したことがある人は、映画のようなスピーカーシステムは、体験をより現実的にします。

N301のプロトタイプは、FacebookのVRヘッドセットである小さなOculus Questのように見えるとのことです。

また、Appleは、ヘッドセットに独自のApp Storeを用意したいと考えています。

もう1つはコードネームN421の拡張現実(AR)グラスは、現在のプロトタイプは「バッテリーとチップを収納する厚いフレーム」を備えた高価なサングラスに似ていると言われています。

AppleのVRヘッドセットは2022年にリリースされ、その後、より洗練されたARグラスが2023年に発売される予定です。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年6月20日 by M林檎