Adobe、「Photoshop Camera」のiOS版を公開!AIで分析し多彩なフィルターやエフェクトを適用

Adobeが、「Photoshop Camera」のiOS版を公開しています。(価格は無料でアプリ内課金あり)

AIで写真を分析し多彩なフィルターやエフェクトを適用できるのが特徴です。

特徴:
• フィルターを楽しむ:タップ1回でPhotoshopフィルターやエフェクトを適用。80種類以上もあるカスタムフィルターは、適用したり元に戻したり、簡単に切り替えできます。お気に入りのフィルターは保存して何度でもご利用ください。フィルターライブラリには、人物、スタジオ照明、花、ポップアート、スペクトル、食品、風景、自然な空、アナログ、ナイトシフト、コミックスカイ、インターステラー、ドリームキャッチャー、天体、スーパーサイズ、二重露光、プリズム、カラーエコー、混合メディア、ブルースカイ、アートフルなどが用意されています。
• Photoshopのエフェクトをその場で適用:Photoshopの魔法とAIテクノロジーを活用した編集で、もっと魅力的な写真が撮れます。
• 自動色調補正:Photoshop Cameraならリアルな自然光が手に入ります。光と影の差が極端に大きくなることはありません。
• コンテンツに応じたレンズをおすすめ:撮影したら、あとはPhotoshop Cameraにおまかせください。アプリが最適なエフェクトを選択します。照明とフォーカスが決まったら迷わずシャッターを切りましょう。
• ポートレートの自動補正(ボケ、顔の距離、フェイスライト、顔の明暗の変更):Photoshop Cameraのフェイスライト機能は、極端な影ができないよう明るさを最適化します(目の下のたるみを消す方法についてもご参照ください)。グループで自撮りをした場合でも、Photoshop Cameraなら人の配置を認識して、ゆがみを補正します。ボケ機能を使うと、簡単にすばやくぼかし効果を適用できます。
• インフルエンサーにより考案されたレンズ:クリエイターがカスタマイズしたレンズを使用して撮影できます。新しいレンズとエフェクトが定期的に追加されるため、常に新しい発見があります。
• SNS向けの機能:品質の高い写真の撮影と、お気に入りのSNSへの公開が簡単にできます。

App Store → Photoshop Camera

Last Updated on 2020年6月12日 by M林檎