iOS/iPadOS 14のSafari、組み込みの翻訳機能、Apple Pencilをサポート

Safariの組み込みの翻訳機能により、ユーザーはサードパーティのアプリやサービスを使用せずにWebページを翻訳できます。

そのような機能が「iOS 14」に搭載されている場合、次世代バージョンのmacOSにも搭載される可能性があります。

「Apple Pencil」については、アップルがWebサイトに「Apple Pencil」入力の完全サポートを追加することを計画している可能性があります。

これにより、描画とマークアップに使用できます。 「Apple Pencil」はiPhoneでは機能しないため、この機能は「iPadOS」14に限定されます。

(via 9 to 5 Mac

フォローをどうぞ!

最終更新日: