Apple、Siriの改善のためにマシンラーニングのスタートアップ「Inductiv」を買収

Inductivのエンジニアリングチームは、買収後にアップルに加わり、同社で‌Siri‌、機械学習、およびデータサイエンスに取り組みまます。すでに買収前に、InductivはAIを使用して、機械学習の目的でデータのエラーの識別と修正を自動化するテクノロジーを作成しました。

AppleのSiri担当チーフであるJohn Giannandrea氏は、マシンラーニングも担当しており、InSiri‌がInductivなどの企業の買収に基づいて基盤とする技術をアップグレードしています。

Appleは、これまでにVoysis、Xnor.ai、Turi、Perceptio、Tuplejumpなど、過去数年の間に複数のAIおよび機械学習関連企業を購入しました。

Appleは、小企業の買収については、個別委アナウンスをしないことから、買収金額も不明です。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年5月28日 by M林檎