iPhone 12の噂、高リフレッシュレートの120Hz ProMotionディスプレイを搭載

EverythingAppleProの動画によると、iPhone 12は高リフレッシュレートの120Hz ProMotionディスプレイを備えている可能性があります。

60Hzモードと120Hzモードを動的に切り替えて、自動的にバッテリーの寿命を節約します。これは、数年前にiPad Proで利用可能なProMotionシステムに似ています。

120Hz機能をサポートするために、内蔵バッテリーの容量も増加しており、最新の情報によると、新しい最大のiPhoneである6.7インチiPhone 12 Pro Maxは、4400mAHを超えるバッテリー容量を備えています。

カメラに関しては、アップルはより高速のオートフォーカスと改善された画像安定化で微光写真を改善しています。また、新しいLiDARスキャナーは、オートフォーカスをさらに強化するために使用できます。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年5月10日 by M林檎