ゴールドマンサックス、iPhone 12の発売は11月以降になると予測

ゴールドマンサックスは、iPhone 12は11月まで発売されないと予測し、Apple株は売りであると述べています。

iPhone 12の主要なアセンブラーであるFoxconnはフル稼働に戻ったと述べていますが、コンポーネントサプライヤーの複雑なネットワークに依存しています。

その多くは中国でのコロナウィルスによるロックダウン中に大きな混乱きたした可能性があります。 Appleはまた、厳しい経済状況により、ユーザーがiPhoneを購入する意欲が減少するのではないかとの懸念を持っています。

ただし、ゴールドマンは、ユーザーのAppleに対する忠誠心は低下していないとし、より価格のモデルへ需要が向くのではないかと予測しています。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年4月19日 by M林檎