Appleのティム・クックCEO、慈善団体に約5億円分の持ち株を寄付!

先週、公開されたSECのファイリングによると、Apple CEOのティム・クックCEOは、Appleの株式500万ドル近くを慈善団体に寄付しました。慈善団体の名前は公開されていません。

クック氏は、Appleの現在の終値206.49ドルで、合計23,700株の489万ドル以上の株式を寄付しました。

クック氏は、自分の富の大部分を譲るつもりだと言ってきました。 フォーチュンとの2015年のインタビューで、クックはすでに静かにお金を寄付し始めており、「慈善活動への体系的なアプローチ」を作成する計画を持っていたと述べました。

(via MacRumors