Apple、米国内で正式にApple Cardを提供開始!

Appleが、米時間の8月20日(火)、米国内で正式にApple Cardの提供を開始しました。

申し込みは、Walletアプリから行い、申し込みが完了するとApple Card支払いのApple Payが利用できます。

Appleは、申し込みが完了後、数日以内にApple Payに対抗していない店舗で利用するための物理的なチタン製クレジットカードをユーザーに発送します。

Apple Card利用ユーザーは、Apple Storeでの購入に対して3%のキャッシュバック、すべてのApple Payの購入に対して2%のキャッシュバック、その他のすべての購入に対して1%のキャッシュバックを受け取るkとおができます。

(via MacRumors