iOS 13の新機能、「ファイル」アプリでZIP形式の圧縮・解凍が可能!

iOS 13の新機能として、「ファイル」アプリでZIP形式の圧縮・解凍が可能になっています。

方法は、簡単です。

まずは、圧縮は、「ファイル」アプリで、特定のフォルダを長押しします、するとメニューに「圧縮」が表示されるのでそれをタップするだけです。

ただし、ユーザーが作成したフォルダしか圧縮できないようです。

解凍は、ZIP形式のファイルを長押しして、メニューの「伸張」を選びます。それで完了です。