macOS Catalina、iPadをセカンドディスプレイにする「サイドカー」機能をサポートするMacのリスト

Appleは、macOS Catalinaにおいて、新たにiPadをセカンドディスプレイするための「サイドカー」機能がサポートします。

しかし、対応するMacのリストは公開されていません。

開発者Steve Troughton-Smithは、macOS Catalinaのコードを調べることによって、対応するmacOSを以下の通りリストアップしました。

Late 2015 27″ iMacたはそれ以降
2017 iMac Pro
Mid 2016 MacBook Proまたはそれ以降
Late 2018 Mac miniまたはそれ以降
Late 2018 MacBook Airまたはそれ以降
Early 2016 MacBookまたはそれ以降
2019 Mac Pro

なお、これより古いMacでもターミナルコマンでサイドカーを実行できるMacもあるとのことです。

(via MacRumors

Last Updated on 2019年6月7日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です