「iPhone XR 2019」の360度レンダリング動画!

リークで有名なOnLeaksが、Pricebabaと提携して、CAD図面に基づいてiPhone XR 2019のレンダリング動画を作成しています。

特徴は、リアパネルのカメラ部分が、iPhone XSの後継となるiPhone 11の噂と同様に正方形の突起形状になっていることです。

しかし、カメラ数は、iPhone 11が3個で、iPhone XR 2019は、2個です。現在が1個ですから、光学2倍ズームが可能になり、美しさも増すはずです。

iPhone XR 2019のディスプレイのサイズは6.1インチで、1,792 x 828ピクセルLCDパネルが使用される見込みです。

(via 9 to 5 Mac