Apple、健康管理などの様々なプロジェクトのために約50人の医師を雇用

Appleが、Apple Watchに見られるように健康管理機能に力を入れていることは、広く知れ渡っています。

CNBCのレポートによると、Appleは、現在、健康管理から病気の管理などの研究化初を行うために約50人の医師を雇用しているとのことです。

レポートによると、ソフトウエアやハードウェアの開発以外に、医師を多く抱えていることは、新たな健康機能やサービスを開始する際にAppleが医師のコミュニティからの疑念や懸念を克服することに役立ちます。

(via 9 to 5 Mac