Apple、「Hour of Codeにより、さらに多くの学生にプログラミング教育を提供」とアナウンス

Appleは、無料プログラミング講座のHour of Codeセッションを、Appleの全直営店で次週開催と発表しています。この無料のセッションは、本日より、12月1日~14日の期間、Appleの全直営店で延べ数千回という規模で開催されます。

Appleは、来たる12月1日~14日の期間、Today at Appleを通じて今年で6年目となるHour of Codeのプログラミング講座を毎日開催します。このセッションは様々な技能レベルの人々にプログラミングを学ぶきっかけを与えてくれます。Kids Hourセッションでは、意欲にあふれる6歳~12歳のプログラマーがロボットのプログラミングを探求したり、12歳以上であれば、Swift PlaygroundsとiPadを使ってプログラミングの概念を学ぶセッションに参加することもできます。

Apple→Apple、Hour of Codeにより、さらに多くの学生にプログラミング教育を提供