Apple、「Everyone Can Create」の日本語版を「Apple Books」で提供!

Appleが、「Everyone Can Create」の日本語版をApple Booksで提供しています。

「Everyone Can Create」は子供たちのクリエイティビティを解き放つために作られ、授業でもそれ以外でも使える教材シリーズで、無料で配布されます。

Appleは本日、Everyone Can Createの教材がApple Booksで日本語で利用できるようになったことを発表しました。授業でもそれ以外でも子供たちのクリエイティビティを解き放つために作られたEveryone Can Createは、iPadを使ってスケッチ、音楽、ビデオ、写真を通して自分のアイディアや思考を発展させたり、周りの人々に伝えるためのシリーズです。このたび新しく作られたプロジェクトガイドはすべて無料で提供され、スケッチ、音楽、ビデオ、写真を簡単に採り入れて、さまざまな授業や課題、教科を楽しく有意義なものにするための教育ツールです。Everyone Can Createは、生徒がワクワクして学び夢中になる他に類をみない学習プログラム、Everyone Can Codeに続くAppleの取り組みです。

コンテンツの入手は以下のリンクからどうぞ!

Everyone Can Create: スケッチ

Everyone Can Create: 音楽

Everyone Can Create: 写真

Everyone Can Create: ビデオ

Everyone Can Create: 教師用ガイド