Appleのスペシャルイベントは明日(9月13日)未明の午前2時から。新iPhone、Apple Watch Series 4、新iPad Proなどが発表される模様

Appleが、日本時間の9月13日(木)未明の午前2時からApple Park内のスティーブ・ジョブスシアターでスペシャルイベント開催します。Appleの公式サイト、Apple TVでストリーミング視聴可能です。

これまでの情報では以下の製品が発表される見込みです。

【確実な製品】
新iPhone:
5.8インチOLEDディスプレイでiPhone Xの後継モデルとなる「iPhone Xs」
6.5インチOLEDディスプレイの「iPhone Xs Max」(もしくはiPhone Xs Plus」)
低価格モデルとなる6.1インチLCDの「iPhone 9」(もしくはiPhone Xr、iPhone Xc)

新iPhoneにはデュアルSIM機能されますが、どのモデルに搭載されるかは明らかでありません。(サービス提供国も中国以外は不明です)
カラーについては、ゴールドモデルが追加される模様です。

Apple Watch Series 4:
スリムベゼルとなり画面が大きくなります。このため新しい文字盤が搭載されます。
これまでの32ビットCPUから、64ビットにCPUになるとの噂もあります。

ほかに心電図機能が搭載されるとの情報も流れています。

【可能性が高い製品】
11インチiPad Proと12.9インチiPad Pro:
10.5インチモデルが11インチモデルへと変更されます。
Face IDが搭載され、スリムベゼルとなります。また、これまでのLightningコネクタからUSB-Cへの変更が有力です。

AirPower:
iPhone、Apple Watch、AirPods 2を同時に充電できるワイヤレス充電器です。

AirPods 2:
ワイヤレス充電に対応したモデルです。
(これまでのユーザーのために充電ケースだけが販売されるかどうかは不明です)

【発表されれば嬉しい製品】
低価格のMacBookもしくはMacBook Air:
MacBook AirがRetinaディスプレイになるという噂があります。

アップデート:

ほかにWWDCで既に発表されているiOSやMacOSの最新バージョンの今まで公開されていない機能が発表される可能性があります。