Apple、新次元の「Apple Maps」を来週のiOS 12 beta版で公開

TechCrunchのMatthew Panzarino氏が、来週公開のiOS12のbeta版で再構築された「Apple Maps」が公開されるとのことです。

Appleマップは、これまでTomTomのようなサードパーティの地図プロバイダのでーたに依存していましたが、今後は自社で収集したデータに再構築するとのことです。

まずはサンフランシスコから始まり、米国、全盛会へと対象地域が広がっていきます。

要するにトラフィック、リアルタイムの道路状況、これまに表示されなかったランドマークなどが表示され、情報量が増え、Googleマップのレベルに近づいてくるということです。

どの程度Googleに対抗できるのか、楽しみですね。

(via MacRumors