Apple、WWDC 2018で薄いベゼルの11インチiPad Proを発表か?

台湾の経済日報によると、Appleは現在の10.5インチiPad Proのボディサイズを変えずに、より薄いベゼルとした11インチiPad Proを発表すると述べています。

11インチiPad Proは、10.5インチiPad Proのボディサイズを変えることなく、ベゼルをわずかに狭くしてディスプレイサイズを11インチに拡大するとのことです。

同時に12.9インチiPad Proもアップグレードされ、Face IDとよ8コアのA11Xプロセッサが搭載される予定です。

Face ID用のTrueDepthカメラシステムにiPhone Xのようなノッチがあるかどうかは不明ですが、おそらくiPad Proは、iPhone Xに比べて元々ベゼルが広いため、ノッチは無いと考えられます。

(via MacRumors