Apple Pay、iPhone利用者の16%が使用!

Loup Venturesによると、2017年末までに世界のApple Payユーザ数は1億2,700万人で、前年の6,200万人から増加したとの見積もりを公表しました。

これは世界中に約7億9500万のアクティブなiPhoneがあることを考えると、約16パーセントのiPhone所有者がApple Payを利用していることを意味しています。

上記16%のうち、5%は米国で約3,800万人、11%はその他の国のユーザーで8900万人との見積もりです。

世界的にApple Payをサポートしている銀行の数が過去2年間で41%増加し、2,707の銀行になりました。

Appleは、Apple Payの利用は今後広がっていくと楽観的な見方をしています。

(via MacRumors