Apple、「Turi Create」マシンラーニング・フレームワークをGithubで公開!

AppleはマシンラーニングとAIのスタートアップ「Turi」を2016年8月に買収し、Appleのアプリ開発フレームワークを構築しました。

Appleはその技術を「Turi Create」という名称で新しいマシンラーニング・フレームワークとして発表しました。 Appleによると、「Turi Create」は、カスタムマシンラーニング・モデルの開発を簡素化するように設計されています。

Appleによると、「Turi Create」は使いやすく、視覚的な焦点を持ち、速くスケーラブルで柔軟性があると言います。 「Turi Create」は、iOS、macOS、watchOS、tvOSアプリで使用するために「Core ML」にモデルをエクスポートするように設計されています。

具体的には、「Turi Create」を使用すると、ほんの数行のコードで開発者は、アプリが画像内の特定のオブジェクトを認識できる機能を実装できます。

Github → Turi Create simplifies the development of custom machine learning models.

(via MacRumors