Apple、iOS 11.2 beta 6を開発者とパブリックベータ・プログラム登録者に公開!

Appleが、iOS 11.2 beta 6を開発者とパブリックベータ・プログラム登録者に公開しています。

iOS 11.2 beta 6では今のところ新機能は見つかっていません。内部的なバグの修正やパフォーマンスの向上が図られているようです。

これまでのbeta版では、以下の変更が確認されています。

コントロールセンター内のWi-Fi・Bluetoothオン・オフボタンで、オフを使用する場合、BluetoothとWi-Fiが永久的にオフになるのではなく一時的に無効になることをポップアップで説明して、ユーザーが誤解しないように改良しています。

また、米国内で個人間で送金ができるApple Pay Cashが利用可能になっています。

ほかに「計算器」アプリの不適切な計算の原因となるアニメーションの問題の修正、コントロールセンターのApple TVのコンテンツをコントロールする新しいNow Playingオプション、カメラ絵文字のデザイン変更、ライブフォトエフェクトの新しい読み込みアニメーションが確認されています。

iPhone X用の新しいライブ壁紙も追加されています。

beta 6の入手にはAppleの開発者登録もしくはパブリックベータ・プログラムの登録が必要です。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。