Apple、サポートページで[iOS 11 beta」から「iOS 10.3.3 beta」にダウングレードする方法を説明

Appleが、サポートページ「About iOS beta software」でiOS 11 betaからiOS 10.3.3 betaにダウングレードする方法を説明しています。

ダウングレードには、MacのiTunesを最新にアップデートします。
iPhone(iPad)をMacに接続し、iTunesの画面でiPhone(iPad)を選択しバックアップをとります。

次は、 Apple Developer Program,  Apple Beta Software Program,   AppleSeed Software Customer Seedingのいずれからか、iOS 10.3.3 betaのイメージファイルをダウンロードしMacに保存します。

Macに接続した状態でiPhoneをリカバリーモードにするために、iPhone 6s以前のモデルでは、電源とホームボタンを長押しし続けてリカバリーモードになるまで待ちます。(Appleロゴが表示されても押し続けてください)iPhone 7の場合は、スリープ/スリープ解除ボタンと音量ダウンボタンを同時に押し続けます。

次に確認のメッセージが表示された後、Optionキーを押しながら、iTunesの「iPhone(iPad)の復元」ボタンをクリックします。

ファイル選択を求められるので、iOS 10.3.3 betaのイメージファイルを選択します。そして、Apple IDとパスワードを入力します。復元が終了したらiTunesの「バックアップの復元」から過去のバックアップを選択します。