Apple、「iOS 10 beta」「macOS 10.12 beta」「watchOS 3 beta」「tvOS 10 beta」を開発者に公開!

Download_-_Apple_Developer

Appleが、「iOS 10 beta」「macOS 10.12 beta」「watchOS 3 beta」「tvOS 10 beta」を開発者に公開しています。主な新機能は以下の通りです。

「iOS 10 beta」

  • コントロールセンターのデザインも変更。
  • サードパーティアプリでSiriが利用できるようAPIが公開されます。
  • 「写真」アプリで顔認識機能、新検索機能、iOS 10では「通知センター」のUIを刷新ほかのような写真表示、自動スライドショーの作成、
  • マップのナビゲーション画面の改善、マップアプリからUber予約機能
  • Apple Musicは1千500万人、デザインをシンプルに全面見直し。歌詞の表示も可能に。
  • 日本未公開の「ニュース」アプリのアップデートで、ニュースの通知が可能に
  • 「ホーム」アプリを公開、インテリアなどのホームキット対応の家電を一括コントロール
  • ボイスメールの文字書きだし機能
  • メッセージアプリの大幅アップデート、ビデオの挿入、メッセージのエフェクト表示機能、Apple Musicの楽曲を挿入可能、ステッカーの利用可能
  • Live Photosの編集機能、iPad上のSafariでの画面分割表示

「macOS 10.12 beta」

  • Apple Watchを持っているとパスワード入力なしでアンロックできます。
  • ユニバーサルクリップボードを搭載し、iOSとmacOSでクリップボードのやりとりが可能
  • iCloudのフリースペースが20GB→150GB に
  • 「Apple Pay on the web」をSafariで利用可能、iPhoneのTouch IDでの認証が可能
  • 「Siri」が利用可能に
  • ピクチャ・イン・ピクチャが利用可能

「watchOS 3 beta」

  • アプリの起動速度の向上
  • 「コントロールセンター」を実装
  • 英語以外の手書き機能追加
  • 緊急電話機能
  • 新しいウォッチフェイス
  • iPhoneと共に「Breathe」アプリを追加

「tvOS 10 beta」

  • iOS対応の新リモートアプリの発表
  • SiriでYouTubeなどのコンテンツ検索が可能に
  • 新しいライブチャンネル追加
  • 新しい外部コントローラに対応
  • シングルサインオンが可能に

入手にはデベロッパー登録が必要で、ダウンロードは、デベロッパーサイトで行います。

ほかにも「Xcode 8 beta」「macOS Server 5.2 beta」「Apple Configurator 2.3 beta」「Apple TV Remote 1.0 beta」も公開しています。

→Apple Developer