Apple、6月1日からApp Storeで受け付けるネットワーク対応アプリは、IPv6サポートのみに限定

logo-top

Appleが、App Storeでのネットワークサービスを利用するアプリの受付について、6月1日からIPv6ネットワークだけをサポートしているアプリに限るとデベロッパーブログでアナウンスしています。

IPv6への移行については、昨年のWWDC 2015で発表しており、今後、IPv4のみに対応している既存アプリは、IPv6をサポートするようコードを書き直す必要があります。

→Supporting IPv6-only Networks