Apple、自動車部品のプロトタイプを制作するためテスラの技術者を雇用

326cde6

9 to 5 Macによると、テスラの社員、David Masiukiewicz氏が、4月からAppleで働いていると同氏のLinkedInの職歴を引用して報じています。

Masiukiewicz氏の最新の職歴には、Appleの「Senior Model Maker Product Realization Lab」と記載されています。同氏の前職は、テスラモーターの「Senior CNC Programmer R&D Hardware Prototyping」となっていて、自動車部品のプロトタイプ制作を担当していました。

以前のWSJの報道によると、Appleは2019年に電気自動車を発売する計画をすすめているとのことで、自動車のプロジェクト「Titan」は、1,000人以上の規模に達していると噂されています。