中国のゲームメーカーがリリースした尖閣諸島を巡る日本対中国の戦争ゲームがApp Storeから削除!

5fd548da
中国のゲームメーカーがリリースした尖閣諸島(中国名・釣魚台)を巡る日本対中国の戦争ゲーム(iPadアプリ)がApp Storeから削除されました。 (China Daily)

ゲームのタイトルは「Protect the Diaoyu Islands(釣魚台を守れ)」で、製作したのはShenzhen ZQGame Network Coというメーカーです。(ゲームのスクリーンショットはKINBRICKS NOWに掲載されています)

このゲームは、中国メーカーが製作しただけあって、中国が尖閣諸島を日本の兵士(ゾンビ)から守るという(過激な)内容です。

Appleは、ゲームメーカの問い合わせに対して削除理由を述べていませんが、アメリカ国内では、特定の人種、文化、現実の政府や企業等の組織や人物をゲーム内でターゲットにすることはできません。

このように日中の対立を煽るようなゲームが、一時的にせよApp Storeでリリースされたことは。審査のミスだと思いますが、それよりも愛国心を煽って、注目を集めようというゲームメーカーの創造性(品性)欠如が残念です。