MacBook Pro 13インチ・Retinaディスプレイモデルのベンチマーク結果?

Geekbench_macbook_pro_10_2
先月末にGeekbenchで公開されたベンチマーク結果が、MacBook Proの13インチRetinaディスプレイモデルのものではないかとMacRmorsが報じています。

モデル番号は、MacBookPro10,2です。スペックはMac OS X 10.8 (Build 12A2056)、Intel Core i7-3520M  2.90 GHz( 2 cores, 4スレッド)です。

15インチRetinaディスプレイモデルのモデル番号は、MacBookPro9,2で、非Retinaモデルは9,1です。また、13インモデルの非Retinaモデルは10,1ですから、10,2は、13インチのMacBook Pro Retinaディスプレイモデルと推測されます。

ベンチマーク結果は、15インチRetinaディスプレイモデルの約12,000(下の関連記事)に比較して、7,806と3分の2ほどしかないことです。これはMacBook Airと同程度のレベルです。プロセッサの違い(15インチのIntel Core i7-3720QM 2.6 GHzで、13インチはIntel Core i7-3520M 2.90 GH)の影響だと思われます。

ただ、気になるのはRAMが4GBと15インチRetinaディスプレイモデルの8GBに比較して、半分しかないことです。

関連記事→新MacBook Proと新MacBook Airのベンチマーク結果