Apple、App Storeが新たに32カ国で利用可能に!

ITunes Store_ Which types of items can I buy in my country?
WWDC2012において、AppleのティムクックCEOは、今月、32カ国でApp Storeがオープンし、トータルで155カ国でアプリのダウンロードが利用可能になることをアナウンスしました。

本日、以下の国でアプリの販売が可能になることを開発者に通知しました。

Appleの新市場はアフリカとアジアであり、例外はアルバニアとウクライナです。今回、オープンする国は、アルバニア、ベニン、ブータン、ブルキナファソ、カンボジア、カーボベルデ共和国、チャド、コンゴ共和国、ガンビア、ギニアビサウ共和国、キルギスタン、ラオス、リベリア、マラウィー、モーリタニア、ミクロネシア連邦、ナミビア、ネパール、パラオ共和国、パプアニューギニア、サントメプリンシペ、セイシェル共和国、シエラレオネ共和国。ソロモン諸島、スワジランド、タジキスタン、ウクライナ、ジンバブエです。

→iTunesサポートページ

Last Updated on 2015年5月22日 by M林檎

コメントを残す