[カンファレンスコール]余剰現金を配当と株式買い戻しに活用!新しいiPadの販売台数は明らかにせず。

3月19日(月)、米太平洋標準時午前6時(日本時間午後10時)に開催されたカンファレンスコールで、CEOのTim Cook氏と CFOのPeter Oppenheimer氏は、Appleが所有する約8兆円の現金について、株式配当と自社株買戻しに活用すると発表しました。株式配当は17年ぶりで、一株当たりの配当は2.65ドルとなります。

また、新しいiPadの販売台数についての質問に対しては、「私たちの記録的な週末を過ごした。それはワクワクするものだった」と答え、発売直後の販売台数については明言しませんでした。

Last Updated on 2012年3月19日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。