新しいiPadのiSight(裏面)カメラはiPhone 4と同一品!

~ 5mprearcam

ChipworksがiFixitの新しいiPadの分解結果について、5メガピクセルの新搭載カメラはiPhone 4に搭載されているカメラと同一品であると述べています。(MacRumors経由)

iSightカメラに使用されているCMOSイメージセンサーはOmnivision(オムニビジョン)OV5650ユニットで、第二世代のBI(バックイルミネーション)技術を使用しています。このセンサーは1080p(最大60 fps)の動画をサポートしています。

また、FacetimeカメラはiPad 2に使用されているカメラと同一でOmniVisionのOV297AAユニットで、0.3メガピクセルです。

Appleは、新しいiPadに既存のユニットを利用することで低価格化を図っているようです。

Last Updated on 2015年5月18日 by M林檎

コメントを残す