AmazonのKindleに強力な助っ人登場!角川書店が電子書籍配信を了承

Amazonが4月の電子書籍ストアのオープンに向かって着実に前進しています。

今回、始めて大手出版社と電子書籍配信契約を締結しました。配信に参加するのは、角川書店及びアスキーメディアワークス、エンターブレイン、角川学芸出版、富士見書房、メディアファクトリーなどのグループ傘下の全出版社です。

また、日本の出版社とAmazonがもめていた「価格決定権」については、Amazon側が持つという意外な決着です。

Amazonは角川書店にどのようなオイシイ話を持って行ったのでしょうか?

→eBooks USER (ITmedia)

Last Updated on 2015年5月22日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。